Market Hack

インヴァスト証券主催Webセミナー「はじめてのETF」開催のお知らせ どなたでも参加できます!

pic01

インヴァスト証券主催Webセミナー「はじめてのETF」は以下の要領で開催されます。

開催日:2016年5月27日(金曜日)
時間:夜8時から9時半
講師:広瀬隆雄
参加費用:無料
参加資格:どなたでも参加できます
セミナー案内ページ:「はじめてのETF

【講師からひとこと】
ETFは資産をふやそうと考えている個人投資家にとって過去30年で最も画期的な発明だったと思います。はっきり言って、これほどユーザーの立場に立った、使い勝手の良い商品は、他にありません。

ところが……

ETFに対する認知度は低いです。メディアも、ETFのことを良く勉強していません。最も悪いのは、総合証券、銀行、投信投資顧問会社など、既存の金融機関は、ETFの登場で、いままで美味しい汁を吸ってきたビジネスが脅かされるため、貝のように口を閉ざし、この「不都合なすぐれもの商品」を、頑として紹介しようとしないということです。

その結果、日本でのETFの普及は、とてもお寒い状況です。

僕はこのことに、ちょっと憤りを感じています。例えて言えば、自動車が発明されているのに「わが国は幌馬車のままでいい」と主張しているような後進性に、おなじ金融人として悲しい気持ちになります。

今回のセミナーではETFとは何? ということを分かりやすく説明します。でも総合証券、銀行、投信投資顧問会社などにお勤めのプロの方でも(へえ、それは知らなかった)という発見のひとつやふたつはあるだろうと思っています。

こぞってご参加ください。


【お知らせ】
最近、ETF GateWayというオウンドメディアが始動しはじめています。ETFの情報源として利用価値が高いサイトです。(僕も寄稿しています)

それから今回のセミナーのスポンサーであるインヴァスト証券は、最近、「トライオートETF」という、新しいサービスを開始しています。これはETFのCFDです。

原油価格が50ドルを超えた! さて、何を買う?

原油価格が50ドルを超えました。今から買える石油株は、何でしょうか?

僕はシェブロン(ティッカーシンボル:CVX)が魅力的だと思います。

シェブロンはカリフォルニア州サンラモンに本社を置くオイル・メジャーの一角です。

同社はもともとロックフェラーのスタンダード石油のカリフォルニア事業部でした。シャーマン反トラスト法により、スタンダード石油がばらばらに分社化された際、スタンダード・オイル・オブ・カリフォルニア、略称「ソーカル」として独立しました。

ソーカルはサウジアラビアでの石油開発に積極的で、子会社、アラムコをテキサコとのジョイント・ベンチャーとして設立しました。その後、エクソン・モービルもアラムコのパートナーとして引き入れられました。

その後、ソーカルはシェブロンに社名変更しています。

オイルショックの後で、ソーカルはアラムコをサウジアラビア政府に譲渡しました。その関係で、こんにちシェブロンは中東にほとんど上流の資産を持っていません。

1

アメリカはシェールのほかメキシコ湾、カリフォルニアで石油を生産しています。またオーストラリアではゴルゴンと呼ばれる天然ガスプロジェクトを進めています。さらにカスピ海のカザフスタンに油田の権益を持っています。

川下部門ではカリフォルニア州に精油所を所有しています。これは大変貴重な財産です。なぜならカリフォルニア州は環境保護団体の圧力が強いので、精油所を新設することはムリだからです。したがって既存の精油所は、つねに米国の他の地域よりも高いマージンを享受しています。

2

同社の過去5年間のリザーブ・リプレースメント・レシオは113%で、これはオイル・メジャーの中で最も良い数字でした。

シェブロンの伝統として保守的な財務管理を挙げる事ができると思います。ただ2014年秋以降の原油価格の急落局面ではEPSが一株当たり配当(DPS)よりも小さくなりました。

3

このため「シェブロンは減配を余儀なくされるのでは?」という観測が吹き荒れました。

ただ営業キャッシュフロー(CFPS)は余裕で配当をカバーしており、原油価格の低迷が一時的なものであれば、シェブロンが減配に追い込まれるリスクは低いと思われます。

その原油価格は2月に26ドルの安値を付けた後、今日は50ドル迄、戻しています。つまりシェブロンの減配リスクは、もはや去ったと言って良いのです。

4.2%という配当利回りは魅力的ですし、2017年にサウジ・アラムコがIPOする際、シンジケート団入りを願う投資銀行はシェブロンに手口を出すことでイシュアーに対してアピールすることが予想されます。

cvx

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。広瀬隆雄個人のFacebookページもあるのですが、人数が増えてしまったため、新規のお友達申請は、本当のお友達以外、受け付けていません。

それからMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを受け付けていません。新規募集を見逃したくない方は、次回募集の先行予約をしてください。

楽天証券主催リアルタイムネット勉強会「原油価格ならびにドル/円の見通しについて」開催のお知らせ

2

楽天証券主催リアルタイムネット勉強会「原油価格ならびにドル/円の見通しについて」は以下の要領で開催されます。

開催日:2016年6月1日(水)
時間:夜7時半から9時
講師:広瀬隆雄
参加資格:楽天証券に口座をお持ちのお客様に限定させて頂きます
口座開設:こちらのリンクからお願いいたします
セミナー申込期限:5月29日(日)締切
セミナー案内ページ:こちらのリンクからどうぞ

【講師からひとこと】
サウジアラビアがサウジ・アラムコの新規株式公開(IPO)の検討に入ったと言われています。このIPO自体は早くても2017年か2018年に実施されることになると思いますが、これまで100%国営を貫いてきたサウジ・アラムコが上場するということは、資源ナショナリズムの価値観や経済運営の仕方に大きな変更が加えられることを意味します。そこで今回はこのディールの持つ意味について考えてみたいと思います。またそれがドル/円相場に与える影響などについても考察したいと思います。

マネックス証券主催「米国株月次オンラインセミナー」開催のお知らせ

1

マネックス証券主催「米国株月次オンラインセミナー」は以下の要領で開催されます。

開催日:2016年5月30日(月曜日)
時間:夜8時半から10時
講師:広瀬隆雄
参加費用:無料
参加資格:マネックス証券に口座をお持ちのお客様に限定させて頂きます
口座開設:こちらのリンクからどうぞ

セミナー当日の参加方法:こちらのリンクからどうぞ


ティファニー 第1四半期決算発表 EPS、売上高、ガイダンスすべて×

ティファニー(ティッカーシンボル:TIF)が第1四半期(4月期)決算を発表しています。

EPS:予想68¢、結果64¢
売上高:予想9.15億ドル、結果8.91億ドル


売上高成長率は-7.4%でした。

既存店売上比較は予想-5%に対し、-9%でした。

米州の売上高は-9%、米州既存店売上比較は-10%でした。その原因として消費全般が弱いことに加え外国人観光客の客足が遠のいていることが指摘されました。

アジア(日本を除く)の売上高は-8%、既存店売上比較は-15%でした。

日本の売上高は+8%、既存店売上比較は+12%でした。

欧州の売上高は-9%、既存店売上比較は-15%でした。

外国人観光客は香港、米国、欧州で落ち込みを見せました。このためティファニーは外国人観光客に依存しない戦略を進めています。

第2四半期EPSは予想79¢に対し、新ガイダンス72¢が提示されました。

tif
MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ