Market Hack

新しいFEDウォッチャーの注目株 ジョン・ヒルゼンラース



日本の新聞と違い、アメリカの新聞はその記事を書いた記者が誰であるかちゃんと明記されている場合が多いです。

ウォール・ストリート・ジャーナルのFED番の記者は花形のポストですが、逆に言えば当たらないと「使い捨て」にされるシビアなポストでもあります。

歴代のウォール・ストリート・ジャーナルのFED番ではアラン・マレー(80年代後半に活躍)やデビッド・ウェッセル(90年代以降)が有名で、ウォール街関係者にもファンが多かったです。彼らはいずれも現在、ウォール・ストリート・ジャーナルの社内で出世しており、管理職的な立場にあります。

ここ数年はあまり(こいつはデキるな)と思わせる記者が輩出していなかったのですけど、最近、キラッと光っている奴が一人います。それが上のビデオのジョン・ヒルゼンラースです。
続きを読む

BMWの第2四半期利益は中国への輸出好調で去年の7倍に

ドイツの高級車メーカー、BMWが第2四半期の決算を発表しています。
純利益は去年同期の約7倍の8.31億ユーロ、売上高は+18%の153.5億ユーロでした。営業キャッシュフローは去年同期の9.87億ユーロから21.1億ユーロに増えています。

販売台数(上半期)
BMW 58.58万台 +13.1%
MINI 10.93万台 +14.1%
ロールスロイス 970台 +194.8%
BMWオートバイ 5.7万台 +21.l4%

第2四半期の車種別売上高の詳細は以下の通りです。
BMW2

(出典:BMW IRサイト)
「5シリーズ」の売り上げが好調ですが、これは新モデルの発売が関係しています。続きを読む

ピムコ、債券運用から多角化へ向かう - 沢利之

ゲストブロガー:沢利之

sawa金融そして時々山」というサイトを運営。 "@sawanoshijin"
山登りを中心とするアウトドアライフを愛する元銀行役員。先入観にとらわれずに、金融・経済の地下水脈を探って行きたいと考えています。


■おすすめエントリー
元記事 公開日時:2010年8月2日 16:31

債券王というとピムコのビル・グロス氏の異名だ。彼が運用するPIMCO Total Returnファンドは資産2,340億ドル、世界最大の投資信託だ。運用規模が大きいだけでなく、過去5年間の平均リターンは7.5%で同類の98%を凌駕している(ブルンバーグ)。続きを読む

ロンドン市警のガサ入れでシティグループ社員が恥ずかしい瞬間をおさえられた

欧州株は胸のすくようなサマー・ラリーを演じていますが今日、シティ(ロンドンの金融街)で持ち切りの話題は儲け話ではありません。

イングランド銀行からほど近いオールゲート(Aldgate)など数か所で売春宿のガサ入れがあり、ロンドンの金融マンは縮み上がっています。
london

(出典:ニュース・オブ・ザ・ワールド)続きを読む

香港上海銀行(HSBC)のブランド・ネームは立派だが 上半期決算の内容は貧相

香港上海銀行が2010年上半期決算を発表しています。

税引き前利益は去年より2倍になっており111億ドルでした。株式市場はこのニュースを好感し、香港上海銀行株は+5%以上も跳ねています。

しかし細かいところを見ると目の覚めるような素晴らしい決算ではないことがわかります。

先ず営業収入は去年の上半期と比べて増えているわけではありません。特に債券やFXなどのビジネスは減収になっています。
HBC_OP_income

(出典:香港上海銀行)
利益が増えたのはあくまでも融資の焦げ付き額が減ったためです。焦付き融資に絡む欠損は75億ドルで、去年の上半期より64億ドル減りました。この部分は或る程度財務担当者の主観が入りやすい部分ではないでしょうか?
続きを読む
MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ