Market Hack

グローバル・リートの投資信託を持っている人はこのニュースに注目!

今日、米国のショッピング・モールやアウトレットの大家さんであるサイモン・プロパティーズ(SPG)が、現在会社更生中であるジェネラル・グロース・プロパティーズに対して100億ドルの買収提案をしました。これはナンバー・ワンがナンバー・ツーを呑み込む買収ですのでREIT業界にとっては大きなニュースです。

日本の個人投資家に一番売れているグローバル・リートの投資信託は:

「野村世界不動産投信」
「DIAMワールド・リート・インカム・オープン」
「日興ラサール・グローバル・リート」

あたりだと想像します。

これらの投資信託の月次運用レポートを見ると、大体、サイモン・プロパティーズが組み入れ銘柄の上位に顔を出しています。続きを読む

米国の景気を測る知る人ぞ知るモノサシ

接待指数


真面目な話をします。余り大きな声では言えないのですがアメリカのプロのファンドマネージャーに注目されている、景気の元気さを測るひとつのモノサシがジェントルマンズ・クラブの株価なのです。続きを読む

楽天CFDがいよいよ2月15日から個別銘柄CFDの取り扱いを開始しました

楽天個別銘柄CFD取り扱い開始

今回新しく取り扱いが始まるのは米国個別株CFD、中国個別株CFDなど386銘柄です。みなさんもよくご存じの銘柄が数多く含まれています。

たとえば:

続きを読む

タイムリーなセミナーのご案内

セミナー

CFD取引のCMC Markets Japanの主催で2つのタイムリーなセミナーが開催されます。

2月17日(水)特別講師 戸松信博氏
時間:夜7時から8時半
講演内容:『中国株について』(金融引き締め)

2月24日(水)特別講師 三橋貴明氏
時間:夜7時から8時半
講演内容:『ヨーロッパの経済動向について』(ソブリン・リスク)

お申込み方法:リンクからお願いします

なぜギリシャ政府はデリバティブ(金融派生商品)に手を出しちゃったのか?

ギリシャ政府の「隠し」債務が話題になっています。

我々ニュースの読み手からすれば(どーして懲りもせずこういう事をやるの?)という呆れる気持ちが先に来ます。

でもこの手の事件はエンロンを例に出すまでもなくこれまで何度も起きているし、今後も後を絶たないと思います。

そこでなぜギリシャ政府はデリバティブに手を出しちゃったのか?、、、この問題を数学とか金融の知識を一切使わずになるべく平易に説明してみたいと思います。

英語のデリバティブのもともとの意味はデライブ、つまり「引き出す」という動詞からきています。つまりあれこれ工夫して取り出した「結果」なのです。

婚活を例に説明します。

続きを読む
MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ