Market Hack

人民元の上昇容認 対ドル固定相場解除と投資戦略

中国人民銀行が人民元為替レートの変動を容認すると発表しました。

若しこれが実行に移された場合、我々の投資戦略はどう変更されるべきかについて考えてみたいと思います。

【外圧ではない、インフレ圧力だ】
今回中国人民銀行が為替レート変動を容認する決断をした背景として米国議会からのプレッシャーなどの外圧は関係ありません。

あくまでも固定レートの維持がひきおこす、中国国内の慢性的なインフレ圧力が為替レート変動容認の動機です。

いま中国のGDPは年率12%近く成長しています。一方、アメリカの成長率は3%程度です。
RMB
続きを読む

石を投げれば起業家に当たる

堀江貴文さんがまた僕の記事に対してTwitterでコメントしています。
一連のつぶやきを読むと堀江さんの起業家を支援する熱い思いというのがよく伝わってきます。
堀江2
続きを読む

スイス秘密口座情報の引き渡しで歴史に幕

スイスの秘密口座を脱税に利用していた米国の富裕層顧客リストをUBSが米国政府に引き渡すことが決まりました。

今回引き渡されるのはアメリカ政府が脱税していると疑っている4450人のUBS顧客の口座情報です。

このリスト公開を目前に裕福層は脱税した事実を駆け込み自白すると見られています。

これでUBSがアメリカで展開していた、スイスの秘密口座をセールス・ポイントにした裕福層獲得作戦は完全に失敗したと言えるでしょう。

また数々の伝説や逸話や悲劇のエピソードに満ちたスイスの銀行界の商習慣が概ね終わりを迎えることもこの決定は意味します。
続きを読む

情報技術は中国の労働争議を加速する - 沢利之

ゲストブロガー:沢利之

sawa金融そして時々山」というサイトを運営。 "@sawanoshijin"
山登りを中心とするアウトドアライフを愛する元銀行役員。先入観にとらわれずに、金融・経済の地下水脈を探って行きたいと考えています。


■おすすめエントリー
元記事 公開日時:2010年6月17日 14:49

ニューヨーク・タイムズは昨今の中国の労働争議において携帯電話等が情報共有に活用されている状況を報じていた。

タイムズは「ストライキに入ったホンダ・ロックの1,700人の労働者は大部分が中等教育しか受けていない貧しい出稼ぎ労働者だが、驚く程 tech-savvy(情報技術に通じている)だ」と書き出す。続きを読む

堀江貴文さんからのツッコミに対する返答 テスラのIPOについて

テスラ・モータースのIPOロードショウをけなす記事を書いたら堀江貴文さんからツイッターでツッコミがありました。
堀江

「噛み付かれているから、丁寧に反論してみれば?」と師匠のtabbataさんに促されたので(笑)、気乗りしないけど反論することにします。

よく考えてみると僕がテスラのどこに危惧を抱いているか、ちゃんと前の記事で書かなかったので(突っ込まれても仕方ないな)と思ったという事もあります。

そこで「IPOのロードショウでビデオを投資家に見せる企業は何か隠すべき弱みがある企業です」という僕の懸念の根拠を示します。
続きを読む
MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ