Market Hack

冬季オリンピックでのロシアの弱さの背景にあるもの

バンクーバー五輪でのロシアの弱さには目を覆うものがあります。

下の表は今日までのロシアのメダル獲得数(赤字)と、過去の実績を一覧表にしたものです。(データ出典:ウィキペディア)
ロシアのオリンピック成績


これを見ればロシアの凋落は一目瞭然です。

なぜロシアはここまで弱くなってしまったのか?その背景を経済的、社会的な見地から考えてみたいと思います。続きを読む

警戒すべし! チョッと雰囲気が違う今日の円安

僕は相場を張る時、「ん?なにこれ?!”#$%」という感覚をたいせつにします。

で、今日は為替で「あれれ、これ、どーして?」という感触を持ったのです。

なぜならフェイスブックなどでの議論を読んでいてユーロの問題がPIIGSの財政赤字や経常収支の議論から簿外債務の議論に急転換しているからです。

この簿外債務の問題はとても怖いし、日本にとってはアキレス腱です。続きを読む

ネット勉強会のご案内 『CFD取引の基礎』第2回 主催 楽天証券

CFD取引の基礎第2回

ネット勉強会、『CFD取引の基礎』第2回は以下の要領で開催されます:

開催日: 2月23日(火曜日)
時間: 夜7時半から9時
場所: ネット勉強会ですのでご自宅のパソコンから参加できます
参加費用: 無料です
参加資格: 楽天証券に口座が必要です
締め切り: 2月21日(日曜日)までにお申し込み下さい
お申込み方法: リンクを参照してください
講師: 広瀬隆雄

【講師からのメッセージ】
前回のネット勉強会ではCFDの仕組みやレバレッジについて説明しました。今回は簡単に前回の復習をした後で話をさらに進めたいと思います。具体的な投資対象を例に取ってどういう風にポジションのサイズや利食いのメドを決めてゆくのか説明します。また株や投資信託をフツーに投資されている皆さんが現在のように相場環境が悪い時、ワンポイントでリスクを軽減する方法としてCFDを使うやり方についても解説したいと思います。

EUのギリシャに対する事実究明の矛先が鈍った真相

ギリシャの「飛ばし」に対して欧州連合(EU)は「その実態を開示しなさい」と厳しく迫っています。

しかしこの追求は早くも腰砕けの様相を呈してきています。

それはなぜでしょうか?

実は事実究明を迫るEU各国も叩けば埃が出る身だからです。

今回、ギリシャが債務を過小報告するために使ったのは簿外取引(オフバランスシート取引)と呼ばれる手法です。

ところが広義での簿外債務は別にギリシャに限らなくてもEUの多くの国が抱えているのです。
続きを読む

グローバル・リートの投資信託を持っている人はこのニュースに注目!

今日、米国のショッピング・モールやアウトレットの大家さんであるサイモン・プロパティーズ(SPG)が、現在会社更生中であるジェネラル・グロース・プロパティーズに対して100億ドルの買収提案をしました。これはナンバー・ワンがナンバー・ツーを呑み込む買収ですのでREIT業界にとっては大きなニュースです。

日本の個人投資家に一番売れているグローバル・リートの投資信託は:

「野村世界不動産投信」
「DIAMワールド・リート・インカム・オープン」
「日興ラサール・グローバル・リート」

あたりだと想像します。

これらの投資信託の月次運用レポートを見ると、大体、サイモン・プロパティーズが組み入れ銘柄の上位に顔を出しています。続きを読む
MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ