Market Hack

CMC Markets Japanにてデイリー・レポートを配信中です

デイリー・レポート


毎日の海外市場の動きについてデイリー・レポートを配信しています。
CMC Markets Japanに口座を開設されている方はどなたでも無料でレポートを読む事が出来ます。

詳細に関してはリンクを参照してください。

チャンヨウ・ドットコム(CYOU)、ソーフー(SOHU) 第4四半期決算

2月1日に中国のオンライン・ゲーム会社、チャンヨウ・ドットコム(CYOU)とその親会社、ソーフー(SOHU)が第4四半期決算を発表しました。

どちらの決算も落胆すべき内容です。

チャンヨウ・ドットコム(CYOU)第4四半期決算発表
EPS 予想73¢ 実績73¢
売上高 予想7110万ドル 実績7070万ドル
第1四半期ガイダンス
EPS 予想74¢ 会社側予想77から80¢
売上高 予想7320万ドル 会社側予想7150万ドル(中値)

次期主力ゲーム「The Duke of Mount Deer」が当初の09年4Qの発表スケジュールから10年3Qへずれ込みました。当座の幕間つなぎとして既存の「TLBB」の拡張パックを出しましたが、通常拡張パックを発表した時に見られるようなユーザー数の増加はありませんでした。2010年は5つの新しいゲームを準備中です。そのうち3つは発表のスケジュールが固まりつつあります。これらのゲームが出ると販売促進のためマーケティング・コストは増加すると予想されます。それはマージンがプレッシャーを受けることを意味します。

続きを読む

フェイスブックのシェリル・サンバーグのダボスでのインタビュー



フェイスブックのCOO、シェリル・サンバーグが赤ワインをがぶがぶ飲みながら(アメリカの経営者がビジネス・インタビューでカメラに写りながらそうすることは極めて珍しい)インタビューに応えています。

大事な箇所は8分28秒からです。

「グーグル・モーメント(グーグルのビジネスモデルが生まれた瞬間のこと)は一体、いつフェイスブックに訪れるのか?」という問いに対してシェリルは相手の質問が終わらないうちから、その質問に答えたくてそわそれ、ウズウズしているさまが手に取るようにわかります。

シェリル:「今年が広告についての実験をする段階から実際に稼ぎ始める分水嶺になった年だったわ。」(過去形になっている点に注意)

シェリル:「フェイスブックはユーザーが自己表現をする場所なのです。いまブランド・ビルディングを考えた場合、消費者が特定のブランドに愛着を持ち、それを積極的に皆に触れて回ることが広告主の夢なのだけど、フェイスブックはまさしく消費者にそれを宣言させる場なのです。」

シェリル:「これはブランド戦略を展開しようとする企業にとってとてもユニークな訴求のチャンスです。今年ダボスで世界の企業の経営者とミーティングをすると、むこうから「フェイスブックを試してみたけど、是非、商売したい。われわれは大々的なキャンペーンを張る準備は出来ている。貴女たちがフェイスブックで展開しているような、オーセンティック(うそのない)な消費者との対話の機会を是非持ちたい」と言い寄られます。だから私はフェイスブックのビジネス・モデルが大好き!広告業というのはちゃんとした訴求の仕方をするならば素晴らしいビジネスなのです。」

シェリル:「未来のブランドは企業が勝手にでっち上げるものではなく、消費者によって定義され、支持されるべきものなのです。そしてフェイスブックはそれを巨大なスケールで実現するプラットフォームになれると思います。われわれは「どうコミュニケートするか?」という方法論を消費者に提供するという面で他社と競争しているのだと思います。だから最も簡単で、最も効率的な、最も普遍的(ユビキタス)な方法でのコミュニケーションを約束する企業がフェイスブックでなければならないと思います。」

彼女の話の最後の3分はパワフルすぎるので敢えて訳しません。

でもグーグルのビジネス・モデルを構築した功労者であるシェリル・サンバーグがこれだけワクワクしている姿を見るとフェイスブックのIPOは近いという確信を持ちます。

グーグル(GOOG)がネットでビジネス向けソフトウエアの販売を計画

ウォール・ストリート・ジャーナルによるとグーグル(ティッカー:GOOG)がネットでビジネス向けソフトウエアの販売を始める準備をしているそうです。

早ければ3月にも開始されるようです。

グーグルが売ろうとしているのはサード・パーティー(独立系ソフトウエア・デザイナー)が開発したアプリケーションです。それらをグーグルがネット上で展開する「ストア(店舗)」を経由して販売し、その収入をパートナー企業と折半する形になるのだと思います。

今回の試みは主に中小企業を顧客として想定していると思います。またマイクロソフトの「Office」やセールスフォース・ドットコムと競合すると思います。

いずれにせよこれはグーグルがクラウド戦略をもう一歩前進させようとする試みに違いありません。

ビジネス・アプリケーションは消費者向けのゲームなどと違い、一度企業の日常のビジネス活動の中に組み込まれてしまえば、アニュイティー(年金)的な定期収入が期待できる場合が多いです。

若し成功すれば新しいグーグルの収入源になる可能性もあります。

忘れられた新興国 メキシコ (その2)

メキシコの2009年のGDP成長率は-6.8%と過去30年で最悪でした。

そうなってしまった理由は:

1.外銀によるクレジット・クランチ
2.米国経済への過度の依存
3.原油価格の急落

が原因です。

メキシコでは外銀が幅を利かしており、シティをはじめとするそれらの外銀はリーマン・ショックの後で新規融資が出来なくなりました。アメリカ国内ではFRBが緊急に流動性を注入したことでクレジット・クランチはある程度食い止められましたが、メキシコは後回しにされたのです。

またメキシコは輸出の90%を北米に依存しており、米国経済の鈍化は貿易の急減を招きました。さらにメキシコからは多くの出稼ぎ労働者がアメリカに行っており、彼らは住宅建設や園芸、レストランの厨房などで働いています。

それらのサービス業は景気が悪くなると最初に切られる職業なので今回のリセッションの影響を大きく受けました。その結果として年間約180億ドル程度にものぼるアメリカからメキシコへの労働者の送金の少なからぬ部分が減ってしまったのです。

さらに悪い時は悪いことが重なるもので、メキシコの重要な輸出品目である原油価格の急落で国庫の収入が減りました。

続きを読む
MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ