Market Hack

CFDを利用したショート戦略 2/5 CFDのショート

さて、ここまで説明してきたようないろいろな舞台裏での忙しい作業はいずれも現物株をショートするときに考えないといけないことです。

一方、CFDの場合、これらの作業の一切はCFD会社が心配することであり、みなさんはバタバタ走りまわる必要はありません。

つまりCFDならクリックひとつでショートが出来てしまうのです。

でも一見、スムーズにみえるあなたとCFD会社との間の取引でも、実はその裏側、つまり台所へ回ってみると、CFD会社はいろんなアルゴリズムを使ったり、ダークプールと呼ばれる機関投資家の注文のフローにまつわる流動性を活用したり、もろもろの借り株サービスを使って皆さんの取引をカバーしているわけです。
続きを読む

CFDを利用したショート戦略 1/5 現物のショート

5回シリーズでCFDを利用したショート戦略について論じます。

その前に先ず基本になる現物市場でのショートについて説明します。

最初にショート、つまり空売りとは攻撃の戦略であるということを頭の中に入れて下さい。

これと対比させる意味で言えば後で説明するヘッジ売りは防御の戦略であると言えます。

もうひとつのポイントですが、ショートには必ずリスクが伴うという点をわきまえて下さい。

これに対してヘッジ売りはリスクを軽減するために使われる戦略です。
続きを読む

ハニートラップにハマったのはヌリエル・ルービニ教授!?

(ギョエッ!)

今日ニュースを見て仰天しました。

例のロシア女スパイ事件ですが、アンナ・チャップマンが接近を図ったのは他でもない超弱気筋の最高権威、ニューヨーク大学のヌリエル・ルービニ教授らしいです。

ルービニ教授といえば、近く公開される映画、『ウォール・ストリート2 マネー・ネバー・スリープス』に出演するシャイア・ラブーフらの出演者たちにファイナンスの世界について稽古をつけたことでも知られております。

ルービニ教授の主催するパーティーは大学の研究職の方々が証券ギョーカイのシモジモの者ども、ならびに上述のようなセレブに代表される、美しい人々(beautiful people)と入り混じる、妖しいものだとは聞いていました。

その宴にちゃんと紛れ込んでいたのだとすればアンナ・チャップマンも相当なタマだな、こりゃ。
annachapmanpsy
続きを読む

日本証券業協会の「有価証券の引受け等に関する規則等の一部改正について(案)」をいちおう支持します

ネットでは反対意見がさく裂していますけど、僕は日本証券業協会の「有価証券の引受け等に関する規則等の一部改正について(案)」をいちおう支持します。

支持する理由を述べる前に断っておくと僕は証券関連の法律に詳しい弁護士ではありません。ですから僕の考えはしろうと考えです。

でも引受け関係の仕事をしていたので、引受けの実務については「土地勘」があります。

まず日本証券業協会は証券会社を会員とする協会であり、主に証券会社のルール作りを通じて投資家保護などの目的を実現しようとする協会です。今回の改正案はだから証券会社のルールであるという点を頭に入れておく必要があるでしょう。

次に今回の改正案で実質的に新しく追加された条項は次の部分だけです。
パブコメ1

(出典:日本証券業協会)オリジナルのPDFファイルはこちら
続きを読む

29日の海外市場概況 世界の株価指数はチャート的に重要な水準へ

29日の海外市場はどこも売りプレッシャーに晒されました。

世界連鎖株安の原因を作ったのは-4.27%の急落を演じた上海市場です。

上海総合指数の下落の一因は木曜日に発表が予定されている中国の製造業購買担当者指数の数字が悪くなるだろうという噂によります。

これに加えて米国の民間調査機関、カンファレンス・ボードが4月の中国景気先行指数の計算に間違いがあったことを認め+1.7%から+0.3%へと下方修正したこともセンチメントを害しました。
続きを読む
MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ