Market Hack

テキサス・インスツルメンツのCEOが「CEOとして不適切な行為」を理由に辞任 決算を繰り上げ発表→決算は問題なし

今日引け後、テキサス・インスツルメンツ(ティッカーシンボル:TXN)のブライアン・クラッチャーCEOが「CEOとして不適切な行為のため」辞任しました。

今後はリッチ・テンプルトン会長が会長兼CEOとなります。これは臨時の措置ではなく恒久的措置です。

テキサス・インスツルメンツは第2四半期の決算を繰り上げて発表しています。EPSは予想$1.31に対し$1.37、売上高は予想39.6億ドルに対し40.2億ドル、売上高成長率は前年同期比+9%でした。

TXN


過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。


ビットコインに「チャートいっぱつ」一気呵成の買い 7000ドル突破!

ビットコインがチャート妙味からテクニカル的な買いを集めて一気に7000ドルを突破しました。特にニュースは無かったと思います。

6月21日の6774、7月8日の6752が最近の高値(緑色の線)であり、それを上に抜けた拍子に「わっ!」と買いが入りました。

ここから一本調子に上昇してゆけるとは考えにくいです。巨視的には未だ「底練り」局面の域を脱していないと思います。

ただ先日経験したような、6000ドル割れで「底なし」的な展開になるリスクは、今のところ遠のいたと思います。

1

ビットバンクトレード


過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。


ネットフリックス 第2四半期決算発表 EPSはOK、売上高、ガイダンスは×、新規加入者は予想を下回る

ネットフリックス(ティッカーシンボル:NFLX)の第2四半期決算はEPSが予想79¢に対し85¢、売上高が予想39.4億ドルに対し39.1億ドル、売上高成長率は前年同期比+40.3%でした。

グローバルでの新規加入者数は予想620万人に対し520万人でした。米国の新規加入者数はガイダンスの120万人に対し70万人でした。海外はガイダンスの500万人に対し450万人でした。

営業マージンはガイダンスの12%に対し11.8%でした。これは去年の同期より720ベーシスポイント高かったです。

第3四半期のEPSは予想71¢に対し新ガイダンス68¢が提示されました。売上高は予想41.2億ドルに対し新ガイダンス39.9億ドルが提示されました。新規加入者数は予想560万人に対し500万人が提示されました。

nflx



過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。


イケダハヤトのピボットは皆が見習うべき

先日、イケダハヤトが彼のブログ・タイトルを昔の「まだ東京で消耗しているの?」に戻しました。

仮想通貨アフィが最盛期の「98パーセント減」になってしまったことを打ち明ける記事もUPしています。

この記事を読んで(ざまあみろ! 嗚呼、メシウマだ)と感じたなら、あなたは永久にお金持ちにはなれないでしょうね。

僕は(こいつ、物事の見切りをつけるのが上手いな)と思いました。

イケダハヤトがやっていることはシリコンバレーでは「ピボット」と言われます。それはバスケットボールに由来する言葉で「方向転換」の意味です。

ネットの時代、企業の経営環境は刻々と変わってゆきます。昨日まで成功していたアプローチが、突然、通用しなくなることなど日常茶飯事。

そういう時、経営者はためらうことなく「ピボット」しなければいけません。それができない会社は、たとえばヤフー(いま、この会社、なんて名前でしたっけ?)のように忘れられてしまうだけです。

せっかく営々と築き上げてきた実績を「えいっ!」と投げ出すのは大変勇気が要ります。でもそれを投げ出して身軽にならなければ、次に天から降ってくるチャンスを掴むことは出来ないのです。

ハヤトですか?

あいつのことだから、次は更にパワフルに復活すると思います。



過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。


ブラックロック 第2四半期決算発表 EPS、売上高はOK ビットコインETF上場プロジェクト・チームへの言及は決算リリースには無い

ブラックロック(ティッカーシンボル:BLK)の第2四半期決算はEPSが予想$6.55に対し$6.66、売上高が予想35.8億ドルに対し36.1億ドル、売上高成長率は前年同期比+11.4%でした。

預かり資産は前年比+11%の6.3兆ドルでした。営業利益は前年同期比+16%、完全希釈後EPSは前年同期比+27%でした。

「アラジン」、「デジタル・ウエルス」、「オルタナティブ」、「アイシェアーズ」などの商品が好調でした。

運用資産地域別流入・流出は:

米州 +210億ドル
欧州中東アフリカ -74億ドル
アジア +9億ドル


でした。また顧客セグメント別の流入・流出は:

個人投資家向け商品 +55億ドル
アイシェアーズ(ETF) +178億ドル
機関投資家向け商品 -88億ドル


でした。

期中、3億ドルの自社株を買い戻しました。

なお決算リリースの中にはビットコインETF上場プロジェクト・チーム組成に関する言及はありませんでした。カンファレンスコールはNY時間の朝8時半スタートです。

blk


過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。

MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ