Market Hack

バンク・オブ・アメリカ 第2四半期決算発表 EPS、売上高ともにOK

バンク・オブ・アメリカ(ティッカーシンボル:BAC)の第2四半期決算はEPSが予想44¢に対し46¢、売上高が予想218.4億ドルに対し228億ドル、売上高成長率は前年比+7.1%でした。

非金利収入は+6%の118億ドルでした。海外クレカ事業の売却、投資銀行フィーの増収などが寄与しました。

貸倒引当金は7.26億ドルでした。これは9.76億ドルから減りました。

損金計上は9.08億ドルでした。これも9.85億ドルから減りました。

損金計上比率は0.40%でした。これは0.44%から改善しました。

事業法人向け貸付の平均残高は+5%の8,270万ドルでした。

平均預金残高は+4%の1.26兆ドルでした。

総資産利益率(ROA)は0.93%、株主資本利益率(ROE)は8.0%、有形自己資本利益率は11.2%でした。

債券部売上高は-14%、株式部売上高は+3%でした。

一株当たりブックバリューは+5%の$24.88でした。一株当たり有形ブックバリューは+6%の$17.78でした。


bac

くりっく365

ジョンソン&ジョンソン 第2四半期決算発表 EPSはOK、売上高は×、ガイダンスは引上げられた

ジョンソン&ジョンソン(ティッカーシンボル:JNJ)の第2四半期決算はEPSが予想$1.79に対し$1.83、売上高が予想189.4億ドルに対し188.4億ドル、売上高成長率は前年比+1.9%でした。営業ベースでの売上高は+2.9%で成長しましたが、為替が-1%足を引っ張りました。

消費者部門売上高は+1.7%の35億ドルでした。

医薬部門売上高は-0.2%の86億ドルでした。

医療機器部門売上高は+4.9%の67億ドルでした。

2017年通年のEPSは予想$7.11に対し、新ガイダンス$7.12~$7.22が提示されました。これは旧ガイダンス$7.00~$7.15より引き上げられました。売上高は予想756.5億ドルに対し、新ガイダンス758~761億ドルが提示されました。


jnj

DMM CFD

上院共和党ヘルスケア法案が挫折

オバマケアに代わるはずだった上院共和党ヘルスケア法案が今日、放棄されました。採決をしても、じゅうぶんな賛成票を上院の共和党議員からとりつけることが出来ないことが明確になったからです。

トランプ大統領は「この際、オバマケアを廃案にすることについての採決だけをすべきだ」とツイートしました。

しかし現実にはそれをやってしまうと医療保険を失う有権者が沢山出るので、議員さんたちにとっては政治生命の終わりを意味します。

したがってオバマケアの廃案だけを巡って採決が行われるかどうかは、きわめて疑問だと思います。

このトランプ大統領のツイートからもわかるとおり、トランプ政権は「行き当たりばったり」になっており、深く考えてから行動する努力を放棄してしまった観があります。

いずれにせよ、共和党の内部は分裂しており、税制改革などの野心的な法案を成立させるだけの結束はありません。

先日、JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモンCEOが批判した「クソな茶番劇」は、とうぶん続きそうです。

ひとつだけ言えることは、これで上院議員は8月1日から、予定通り夏休みに入れるということでしょうね。


DMM FX

「VALUERがまだいません。」という人たちへのアドバイス

main

VALUをはじめたけれど、まだ誰も自分のVAを買ってくれていない……

そういう人が多いですね。

そこでアドバイスです。

まず「データ」のページに行って、「初値」の値段を確認してください。

つぎに「初値」の値段で、1VAだけ、まず自分から「売却」注文を出してください。

取引というものは、買い手が居て、そして売り手が居るから成立するもの。

このように買いの気配と売りの気配が向かい合うことを兜町(かぶとちょう)言葉で、「出会い」と言います。

当分の間、売り手は、あなた本人しか居ません!

だから「呼び水」として、1VAの売り注文を出すことが、とても重要です。

最初の売買が成立したら、2回目の売り注文は1回目の取引成立値段より少し上(たとえば20%)の値段で出してください。

このように値段を指定して注文を出すことを指値(さしね)といいます。




ネットフリックス 第2四半期決算発表 EPSは×、売上高はOK、国内新規加入者は×、海外新規加入者は予想を大幅に上回った ガイダンスは引上げられた

ネットフリックス(ティッカーシンボル:NFLX)の第2四半期決算はEPSが予想16¢に対し15¢、売上高が予想27.6億ドルに対し27.9億ドルでした。売上高成長率は前年比+32.3%でした。

営業マージンは4.6%、フリー・キャッシュフローは-6.08億ドルでした。

国内新規加入者数は予想142万人に対し107万人でした。国内総加入者数は5,192万人でした。

海外新規加入者数は予想260万人に対し414万人でした。海外総加入者数は5,203万人でした。

第3四半期はEPS予想22¢に対し、新ガイダンス32¢が提示されました。売上高は予想28.8億ドルに対し、新ガイダンス29.7億ドルが提示されました。営業マージンのガイダンスは6.9%が提示されました。

第3四半期国内新規加入者は予想66.5万人に対し、新ガイダンス75万人が提示されました。

海外新規加入者は予想330万人に対し、新ガイダンス365万人が提示されました。

2017年通年のフリー・キャッシュフローは-20から25億ドルになる見込みです。これはこれまでのガイダンス-20億ドルより赤字幅が拡大しました。

NFLX

MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ