Market Hack

メイシーズの第1四半期決算発表 EPS、売上高ともに×、ガイダンスはOK

メイシーズ(ティッカーシンボル:M)の第1四半期(4月期)決算はEPSが予想36¢に対し24¢、売上高が予想54.9億ドルに対し53.4億ドル、売上高成長率は前年比-7.5%でした。

既存店売上比較は-5.2%でした。

2018年度のEPSは予想$3.06に対し、これまでのガイダンス、$2.90~$3.15が堅持されました。売上高は予想248.1億ドルに対し、ガイダンス246.7~249.5億ドルが提示されました。既存店売上高ガイダンスは-2.2~3.3%です。

メイシーズはデジタル戦略に引き続き力を入れるとともに婦人靴、ジュエリー、家具、マットレスなどでのパイロット・プログラムを引き続き拡充する考えです。

M

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。


スナップチャットのスナップ、IPO後初の決算発表でズッコケ EPS、売上高ともに×

スナップチャットを運営するスナップ(ティッカーシンボル:SNAP)の第1四半期決算はEPSが予想-$2.05に対し-$2.31、売上高が予想1.58億ドルに対し1.50億ドル、売上高成長率は前年比+285.6%でした。

デイリー・アクティブ・ユーザー(DAU)は+36%の1.66億人でした。

ARPUは+181%の90¢でした。なお2016年第4四半期のARPUは$1.05でした。

DAU当りホスティング・コストは60¢でした。ちなみに2016年第1四半期は52¢、2016年第4四半期は72¢でした。

SNAP



【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterもよろしく。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。

イェルプ 第1四半期決算発表 EPSはOK、売上高は×、ガイダンスが大きく下がった

イェルプ(ティッカーシンボル:YELP)の第1四半期はEPSが予想16¢に対し19¢、売上高が予想1.99億ドルに対し1.97億ドル、売上高成長率は前年比+24.4%でした。

広告収入は+24%の1.77億ドルでした。

第2四半期売上高は予想2.15億ドルに対し、新ガイダンス2.02~2.06億ドルが提示されました。

2017年売上高は予想8.89億ドルに対し、新ガイダンス8.5~8.65億ドルが提示されました。


YELP

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterもよろしく。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。


エヌヴィディア 第1四半期(4月期)決算発表 EPS、売上高、ガイダンスすべてOK

エヌヴィディア(ティッカーシンボル:NVDA)の第1四半期(4月期)決算はEPSが予想81¢に対し85¢、売上高が予想19.1億ドルに対し19.4億ドル、売上高成長率は前年比+48.7%でした。

部門別ではゲーミングが+49%の10.3億ドル、プロフェッショナル・ビジュアライゼーションが+8%の2.05億ドル、データセンターが+186%の4.09億ドル、自動車が+24%の1.4億ドル、OEMが-10%の1.56億ドルでした。

第2四半期の売上高は予想19億ドルに対し、新ガイダンス19.1億ドルから19.9億ドルが提示されました。

2018年度は自社株買戻しと配当で12.5億ドルを株主に還元する考えです。第1四半期中の配当払い出し額は8,200万ドルでした。

GAAPマージンは58.4%を見込んでいます。また設備投資は5,500万ドルから6,500万ドルを見込んでいます。

NVDA

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterもよろしく。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。


ウォルト・ディズニー 第2四半期(3月期)決算発表 EPSはOK、売上高は×

ウォルト・ディズニー(ティッカーシンボル:DIS)の第2四半期(3月期)決算は、EPSが予想$1.41に対し$1.50、売上高が予想134.4億ドルに対し133.4億ドル、売上高成長率は前年比+2.8%でした。

ケーブル・ネットワーク部門売上高は+3%の41億ドルでした。営業利益は-3%の18億ドルでした。ESPNの減益が足を引っ張りました。ディズニー・チャンネルは好調でした。ESPNの利益の減少は番組制作コストの高騰が原因です。

ブロードキャスト部門売上高は+3%の19億ドルでした。営業利益は+14%の3.44億ドルでした。

テーマパーク部門売上高は+9%の43億ドルでした。営業利益は+20%の7.5億ドルでした。

映画部門売上高は-1%の20億ドルでした。営業利益は+21%の6.56億ドルでした。

コンシュマー・プロダクツ部門の売上高は-11%の11億ドルでした。営業利益は+3%の3.67億ドルでした。

DIS

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterもよろしく。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。

MarketHackについて
Market Hackは世界経済ならびにビジネス・シーンに関するニュース・サイトです
月別アーカイブ
免責事項
なお運営上、ここに書かれる意見には諸々のバイアスがかかっています。投資情報は利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失を生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組み及びリスクについてご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。
BLOGOS
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ