楽天個別銘柄CFD取り扱い開始

今回新しく取り扱いが始まるのは米国個別株CFD、中国個別株CFDなど386銘柄です。みなさんもよくご存じの銘柄が数多く含まれています。

たとえば:



アップル
アマゾン・ドットコム
グーグル
ゴールドマン・サックス
ホームステイク・マイニング
キンロス・ゴールド
ニューモント・マイニング
スターバックス
ビザ
テンセント
中国建設銀行
ペトロチャイナ

などです。これらの個別株CFDに加えてポートフォリオのヘッジなどの場面で使用頻度の高い株価指数CFDの取り扱いが始まっています:

ドイツ30
フランス40
スペイン35
香港40
米国30
米国500

さらに先物CFDでは:

NY金先物
WTI原油先物
米国恐怖指数先物
日本225先物
南アフリカ40先物
インド50先物

などが取引可能です。

CFD取引について動画(録画)で学びたい方はこちらからどうぞ。

次回のネット勉強会は2月23日です。

またCFDの仕組みや背景についてじっくり勉強したい方はこちらのレポートもどうぞ!