最近、一部のMedia Savvy(=つまり洗練されたユーザー)な人たちがUSTREAMで「ダダ漏れ」企画をいろいろやるようになって、俄かにこの動画メディアの威力が注目されるようになりました。

何を持って「ダダ漏れ」と定義するのか、実のところ僕は知りません。

でも「ダダ漏れ」という語感から受ける印象は、湯水の如く帯域幅を浪費する、ユルい利用方法というイメージです。

昔は動画といえばテレビくらいしか無かったし、テレビの電波は高価ですから、だれもが気軽に使えるものではありませんでした。

ところがUSTREAMになるとブロードキャストに要するコストはタダ同然になるわけですから、誰でも思いついたときに企画をぶち上げることができるわけです。

これは動画のデモクラタイゼーション(民主化)が起こっているという風に言い換えることも出来るでしょう。

喩えて言えば1849年のカリフォルニアのゴールドラッシュみたいなもので、兎に角、早く進出して自分の縄張りを確立した者が勝ちです。

アイデアと行動力を備えた企業が輝く瞬間でアリマス。

で、今日は次に述べる2つのイベントがネット上で激突します。

【モーニングスター決算説明会+資産運用パネルディスカッション】
UST2

時間: 6時半から8:15PM
ブロードキャスト: USTREAM出演:
モーニングスター株式会社代表取締役COO 朝倉智也氏
(株)マネックス・ユニバーシティ代表取締役 内藤忍氏
LIFE MAP,LLC代表 竹川美奈子氏

もうひとつのイベントは:

【金融力養成講座】UST1

時間:夜7時半から9時
ブロードキャスト: USTREAM →配信URLはリンクを参照
出演:
FXCMジャパン チーフエコノミスト 村田雅志氏
(株)ライブドア 執行役員 田端信太郎氏

となっています。