日本でも中国本土からの観光客が百貨店売上高に貢献しているといわれますが、新しく豊かになりつつあるこのお客さんをどう取り込むかでバトルになりつつあります。

大陸の観光客が香港ツアーに行くひとつの目的は買い物ですが、余りに命令調のガイドさんのトークに中国本土では「香港に買い物ツアーに行くのは避けよう」という世論が形成されはじめているそうです。

下の動画は7分間にわたりツアー・バスの中でツアー客を叱責する怖―いガイドさん。


「あんたら買い物に来てるんでしょ?だったらもっとお金を遣いなさいよ。そのほうがハッピーになれるわよ。もう買いたくないとか、そういう泣き言は聞きたくない。そのうちあんたらはもうレストランには行きたくないと言い始めわけ?そういう弱音を吐くやつはもうホテルに帰さないからね。」



このビデオは中国本土のネットで大量に回覧され、テレビのニュースでも繰り返し取り上げられたのだそうです。

香港のガイドさんはツアー客をお店に連れてゆくと売上高の一部をリベートとして受け取ります。だから強引なセールスになるわけです。