アップル(ティッカー:AAPL)が第1四半期(12月期)決算を発表しています。無難な内容でした。

EPS: 予想$5.39 実績$6.43
売上高: 予想244.2億ドル 実績267.4億ドル

第1四半期のiPod売上台数は1945万台でした。(市場予想1770万台)

同じくiPadの売上台数は733万台でした。(市場予想は630万台)

iPhoneの売上台数は1624万台でした。(市場予想は1560万台)

Macの売上台数は413万台でした。(市場予想は425万台)


つまりMacだけが予想を下回ったことになります。

来期(第2四半期)のガイダンスはEPSで$4.90です。(市場予想は$4.46)

来期の売上高ガイダンスは220億ドルです。(市場予想は207億ドル)

アップル株は引け後、決算発表に伴う商い停止の後、ニューヨーク時間の4時50分から商い再開され+2.7%程度上昇しています。