中東諸国の人口動態のグラフを示します。
人口1

今回、大規模なデモ行進が起きているエジプト(水色)は人口も多いし急速に人口が増加中であることがわかります。

次に人口が多いのはイランです。こちらも急増中です。

三番目に人口が多いのはサウジアラビアです。そしてシリアが続いています。

一般に若年人口が爆発的に増えている国は革命が起こりやすいと言われています。

下は1970年から2000年にかけての各国の人口成長率です。
人口4

アラブ首長国連合(UAE)やカタールの人口の増加が著しいです。

このように人口が爆発している国々で旧態依然とした一族支配を維持するのがいかに難しいかをこれらの統計は物語っていると思います。