ウォールストリート・ジャーナルによると「中国のFacebook」、レンレン・ドットコムが米国株式市場でのIPOに向けて準備に入ったのだそうです。

レンレン・ドットコムのIPOを引き受ける幹事団はモルガン・スタンレー、クレディスイス、ドイチェバンクです。

なおレンレン・ドットコムを運営しているのはオーク・パシフィック・インタラクティブ・コープで、そのオーク・パシフィックの主要株主はソフトバンクです。


レンレン・ドットコムは以前シャオネイ・ネットワーク(校内網)という名称であり、大学キャンパスにおけるソーシャル・ネットワークだったことがその名称からもわかります。

シャオネイ・ネットワークはもともと精華大学やデラウエア大学の卒業生によってはじめられたソーシャル・ネットワークでしたが、後にインターネット専門の投資会社、オーク・パシフィックに買収されました。そのオーク・パシフィックは2008年にソフトバンクから4.3億ドル(持ち株比率35%)の出資を受けています。