あ


ウェブを使った情報収集力が個人に競争優位をもたらした時代は終わりました。

なぜか?

それはマシン・ラーニング(機械学習)によってどんどんコンピュータの方が使い手よりも賢くなり、結果としてウェブ・リテラシーが低い人でも自分の求めている情報が苦もなく得られるようになりつつあるからです。

一昔前はウェブ界隈の地理に詳しくないと秘境的なお宝情報とかは得にくかったけど、今は徹底的なデータ・マイニングによってどんな情弱なユーザーにでもGスポットをくすぐるような情報にカンタンに辿り着けるようになりつつあります。



大半のユーザーはそれを(自分のウェブ利用のスキルが上がった)と錯覚しています。

しかし実際はアナタはウェブから「営業されちゃっている」のです。つまり餌食です。

自分が能動的にウェブに情報を取りに行っているという思い込みをしながら、実はキカイにいいように弄ばれちゃっている、、、この現実をハッキリ認識したければ、ウェブ・ラジオのパンドラ(pandora.com)を使ってみるといいです。

パンドラはあなたが「好き」、「きらい」と意志表示した曲のDNAを分析して、どんどんツボにはまった曲を繰り出してきます。

「もーやめて!」というぐらいアヘアへにいたぶられること間違いなし。