先週内閣改造が実施されたギリシャでは21日現地深夜(米国東海岸時間午後5時)議会の投票が行われ、改造内閣は無事議会の信任をとりつけました。

今回の内閣信任投票の可決で後日行われる緊縮財政計画が可決される可能性が高まりました。

今週月曜日(20日)に開催された欧州連合(EU)の財務相会談では去年5月に発表された1100億ユーロのギリシャ支援第一次枠のうち今回支払い分、120億ユーロを予定通り支払うことが決まっています。

但しその条件としてギリシャ議会が緊縮財政計画を可決することが前提とされています。

なお現在のギリシャ議会の議席配分は以下のようになっています。
ギリシャ議会1