ウォールストリート・ジャーナルによるとアップル(ティッカー:AAPL)が動画サイト、Hulu(フールー)の買収を検討しているそうです。

なおHuluは親会社のウォルト・ディズニー、コムキャスト、ニュースコープなどの企業が「手放したい」として売りに出された案件であり、これまでにグーグルやヤフーもHulu買収を検討中だと報じられています。

現時点ではアップルがどれだけHuluの買収に乗り気かは不明です。

アップルは巨大なデータセンターを完成させて全てのコンテンツをクラウドに置き、そこからユーザーにサービス提供するという事業戦略を持っています。

すると当然、動画コンテンツも必要になるのですがアップルの動画コンテンツ提供の試みはこれまで余り成功してきませんでした。