銀行間のワイヤー・トランスファー(電信振替)のスタンダードであるSWIFT(スイフト)が今日、欧州委員会の決定を受けてイランを正式にSWIFTから締め出すと発表しました。

SWIFTのCEO、ラザロ・カンポスは「SWIFTからイランの銀行を締め出すことは前例の無い極めて重大な措置だ。これは国際社会がイランに対する経済制裁の一環としてどうしても必要であるという合意に至ったことから取られた措置だ」とコメントしています。

イランのSWIFTネットワークからの遮断は3月17日から実施されます。

SWIFTの重要性については以前説明しましたのでそのエントリーを参照してください。