ムンバイSENSEX指数 16,831.08 -1.87%

【マーケット概況】
チャート的に悪いカタチになった。インドSENSEX指数は下値支持線である17,000を下に切った。ルピーは対ドルでRs53.82と安値近くになっている。インド政府がモーリシャスとの租税条約を再考すると発表した。現在、外人機関投資家の多くはモーリシャスに設立した投資会社を経由してインド株に投資している。

【主な出来高上位銘柄】
JPアソシエート -2.74%
タタ・モータース +0.28%
ヒンダルコ -2.44%
BHEL -4.93%
IDFC -2.44%
ITC -1.47%
スターライト -3.3%
DLF -2.56%
ICICI銀行 -2.82%
タタ・パワー -0.65%

(株価はすべてNSE)
1
2
3