グーグル(ティッカー:GOOG)の「Project Glass」と名付けられた、眼鏡のように装着するディスプレイが、現在、ニューヨークで開催されているファッション・ウイークのダイアン・フォン・ファステンバーグのショーでデビューしました。
google-glasses_top_

ウォールストリート・ジャーナルのリポーター、エリザベス・ホルムズがiPhoneでキャプチャした動画を見てください。

グーグルのこの拡張現実(=ARオーグメンテッド・リアリティ)ゴーグルはスマートフォンのユーザーが携帯のディスプレイを覗き込む代わりに、そこに表示される情報の殆どを眼鏡の内側に投影しようという試みです。