フェイスブック(ティッカー:FB)が第3四半期決算を発表しました。

EPS 市場予想11¢ 結果12¢
売上高 市場予想12.24億ドル 結果12.6億ドル

DAU(デイリー・アベレージ・ユーザー)
第2四半期末:5.52億人 前年比+32%
第3四半期末:5.84億人 前年比+28%

MAU(マンスリー・アベレージ・ユーザー)
第2四半期末:9.55億人 前年比+29%
第3四半期末:10.1億人 前年比+26%

モバイルMAU
第2四半期末:5.43億人 前年比+67%
第3四半期末:6.04億人 前年比+61%


広告からの売上高は10.9億ドル(前年比+36%)で、売り上げ全体の86%。

第2四半期の営業マージン(ノンGAAP)は43%に対し、今回は42%でした。

同社のカンファレンス・コールは日本時間の朝6時からスタートになります。アフターマーケットの株価は+7%です。

なお、次のロックアップ期間(=インサイダーが持ち株を売れない期間)の終了は11月14日で今回は12億株が新たな売り圧力となります。因みに前回(8月16日)ロックアップが明けた翌日の株価は-6.3%でした。