Gene Mapper」がたいへんなことになっている……

「Gene Mapper」というのは日本におけるアマゾン・キンドルのサービス開始に照準を合わせて自己出版されたSF小説です。出版社からの後ろ盾を得ていないにも関わらず、見事、キンドル本ランキングで第一位を獲得しました。

ところが、です。

昨日からアマゾンの「Gene Mapper」のページがヘンになっていて、「在庫切れです」とか、「?!“#$%&‘()=何かお探しですか?」という、火星人からのわけわかんないメッセージみたいな表示になっちゃっている……それにしても電子書籍なのに「在庫」って、、、(笑)

これって…陰謀ですかね???

実は僕が出した三冊のキンドル本のうち、一番良く売れていた「いきなりニューヨーク…」も、11月1日にブログで「キンドル本ランキングの49位にランクインしました!」と皆様にご報告申し上げた直後に「現在ご利用いただけません」の表示が出て、それ以来、売上高はゼロ。

なにかこう、出版界の怨嗟というか本屋さんの呪いというか(笑)尋常じゃないものを感じますね。

【追記 11月13日】
今日、「Gene Mapper」は復旧したようです。現時点では「いきなりニューヨーク…」は復旧していません。



PS あ、それから「いきなりニューヨーク…」には「オツの読書ブログ」さんに取り上げて頂きました。

徹底された「俗っぽさ」がもはや快感

いきなりニューヨークで面接しろと言われても、困ります (ニューヨーク三部作)
いきなりニューヨークで面接しろと言われても、困ります (ニューヨーク三部作)
クチコミを見る


「おまえはスーパーモデルを目指せ!」なんて、よくもそんな残酷なことが言えたわね (ニューヨーク三部作)
「おまえはスーパーモデルを目指せ!」なんて、よくもそんな残酷なことが言えたわね (ニューヨーク三部作)
クチコミを見る


商社マンはガイジンと付き合ってキャリアを棒に振るような真似はしない (ニューヨーク三部作)
商社マンはガイジンと付き合ってキャリアを棒に振るような真似はしない (ニューヨーク三部作)
クチコミを見る