11月のZEW景況感調査の結果が発表されました。

それによるとドイツの11月ZEW景況感期待(Expectations)指数は-15.7で、コンセンサスの-10.0を下回りました。因みに10月は-11.5でした。

一方、経済の現況に関する判断であるCurrent economic situation指数では10月に比べてドイツが-4.6ポイント、フランスが-9.5ポイント、イタリアが-1.3ポイントとそれぞれ悪化しています。
1
2