上海市郊外の河川に数千頭の豚の死骸が浮いているのが発見されました。下は英国の新聞、テレグラフの動画です。



上海市はこれらの豚の死因はサーコウイルスだと発表しています。今のところ広範囲に伝染はしない模様です。ただ河川を早く掃除しないと腐乱は二次的な汚染を招くと説明されています。なぜなら死骸が発見された付近は上海市に飲料水を提供している上水道の取水口があるからです。

豚肉は中国の食卓にとって最も重要な食肉です。投機的な価格高騰が心配です。その半面、当面、消費者が豚肉を敬遠する可能性もあると思います。