今日、引け後にアマゾン(ティッカー・シンボル:AMZN)が本のレコメンデーション・サイト、グッドリーズ(Goodreads)を買収すると発表しました。金額は公表されていません。

グッドリーズは2007年1月にスタートしたサイトで、現在1,600万人のメンバー、5.25億の本、2,300万のレビュー数を誇っています。同サイトからユーザーが得られるものは:

友達がどの本を読んでいるかわかる
自分の読書の進捗状況、過去に読んだ本の整理、今後読みたい本の整理が出来る
パーソナライズされた推奨本のレコメンデーションが得られる


などです。アマゾンはグッドリーズの本社はサンフランシスコにとどまるとしています。

僕は不勉強にしてグッドリーズに日本語版があるのかどうかは、知りません。でも日本で似たようなサービスに『読書メーター』というのがあります。