4月の米国の小売売上高(前月比、フードサービスを含む)は市場予想-0.3%に対し結果+0.1%とポジティブ・サプライズでした。なお、3月の数字は下方修正されています。

1

今回の数字が良かった背景にはガソリン価格がこの時期(=夏のドライビング・シーズンに入ろうとしています)としては安定的に推移していることが指摘されています。

2

2011年5月 $3.97
2012年5月 $3.62
2013年5月 $3.58


懸念されたペイロール・タックスの増税の影響は、あまり現れていません。