1

週が明けてヤフー(ティッカー・シンボル:YHOO)のタンブラー(Tumblr)買収に関し、追加的な情報がいろいろ出てきました。

先ずマリッサ・メイヤーは、買収のターゲットとしてタンブラーに狙いを定めて以来、タンブラーのデビット・カープと沢山の時間を一緒に過ごし、じっくり信頼を醸成しました。

またインターネット広告に対して二人の美意識は共通する点があることを確認し合いました。

それは具体的には「インターネット広告だからといって、貧相なテキスト広告である必要は無く、テレビ・コマーシャルや映画の予告編を彷彿とさせる、贅沢な広告に移行するのは、当然の流れだ」という直感です。

これをマリッサは「アスパイア度」と表現しています。美しい、訴求力のある広告だけが持つ、強いアスピレーションの喚起力を、そろそろネット広告も具備しなければいけない時代が来ているというわけです。

その点、タンブラーのユーザーはストーリー・テリング(物語創作)力が強いし、エンジニアの生産性や作業スピードもヤフーよりすばしっこく、速いです。

従ってマリッサは「ヤフーの経営陣が、すでに俊敏なタンブラーのチームに干渉すれば、イノベーションのスピードが落ちてしまう。それは避けなければいけない」と言っています。

マリッサがフリーハンドのカタチでデビッド・カープにタンブラーの采配を任せるのは、以上のような理由によります。

なお、ヤフーのケン・ゴールドマンCFOは「2014年からタンブラーを通じた広告収入がかなり増える」と予想しています。

マリッサは「トラフィック、ユーザーなどの面でタンブラーがヤフーの成長のコアになる」と位置付けています。

そのことからもヤフーが今後、大きな買収をする可能性は低いと言えそうです。

なお、今日のヤフーの買収に関するカンファレンス・コールには、被買収企業であるタンブラーのデビッド・カープは参加しませんでした。この辺りもマリッサの繊細な気配りが感じられます。

(文責:広瀬隆雄、Editor in Chief, Market Hack)

P.S. あ、とうぶんエッチなコンテンツはOKみたい……カンファレンス・コールを聞いた感触ではネ。

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」することで最新記事をサブスクライブすることができます。
これとは別にMarket Hack編集長、広瀬隆雄の個人のFacebookページもあります。こちらはお友達申請を出して頂ければすぐ承認します。(但し本名を使っている人のみ
相場のこまごまとした材料のアップデートはMarket HackのFacebookページの方で行って行きたいと考えています。