毎年6月に英国のオイルメジャー、BPが『BP Statistical Review of World Energy』と題された調査レポートを出します。これは石油のアナリスト達の間ではその表紙が緑色(=BPのコーポレート・カラー)であることから、単に「グリーンブック」と呼ばれ、業界関係者のバイブルとなっています。

今年のBPスタティスティカル・レビューを紹介するプレゼンテーションはここで視聴することができます。また同じページをスクロール・ダウンすると画面の右下からPDFやExcelのフォーマットでのダウンロードも出来ます。

今回の調査で目立ったのはアメリカにおける原油生産が+14%も増えた点でしょう。BPは米国の原油生産を890万バレル/日としています。

これはノースダコタ州のバーケンやテキサス州のイーグルフォードから産出されるシェールオイルが寄与しています。