中国の8月の消費者物価指数は+2.6%、生産者物価指数は-1.6%でした。

1

特に生産者物価指数が少し上向いたのが注目されます。これは停滞していた中国の製造業の活動が、復活しつつある兆しなのかもしれません。

一方、週末に発表された中国の輸出は+7.2%、輸入は+7.0%でした。特にサプライズの要素はありません。

2

3

4