1

グーグルは「ヘルプアウツ(Helpouts)」という新しい動画チュートリアルのサービスを開始するにあたって、その撮影用に使われるウエアラブルカメラをHDビデオ圧縮・画像処理システムの会社、アンバレラ(ティッカーシンボル:AMBA)と共同開発中だと発表しました。

この新しいウエアラブルカメラは1月7日から始まるラスベガスCES(コンシュマー・エレクトロニクス・ショウ)でお披露目されるのだそうです。

アンバレラは12月5日の引け後に決算を発表しており、EPSは市場予想の29¢に対して結果37¢、売上高は市場予想の4,398万ドルに対し4,600万ドルと、楽々予想を上回っています。

IP(インターネット・プロトコル)カメラはロシアなどで流行している車載カメラ、ドロップカムに代表される遠隔監視システム向け、GoProに代表されるスポーツ・カメラの心臓部になっています。

このうち車載カメラの需要には陰りが見えていますが、その他のビジネスは引き続き強い需要に支えられています。

(文責:広瀬隆雄、Editor in Chief、Market Hack

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」することで最新記事をサブスクライブすることができます。
これとは別にMarket Hack編集長、広瀬隆雄の個人のFacebookページもあります。こちらはお友達申請を出して頂ければすぐ承認します。(但し本名を使っている人のみ)
相場のこまごまとした材料のアップデートはMarket HackのFacebookページの方で行って行きたいと考えています。