1

ビットコイン価格が今日一時1000ドルを回復しました。

ビットコインは中国政府が規制に乗り出して以来、調整局面を迎えていました。しかし消費者のビットコインに対する需要は根強く、ビットコインが使えるお店やATMは先月の価格急落後も着実に増えています。

例えばドルなどのキャッシュをビットコインに換金するATM(現金引出し機)ですが、設置ペースは加速していると言えます。

先週、ビットコインATMメーカー、ラマソーは「100台目のATMを出荷した」と発表しました。別のビットコインATMメーカー、ロボコインは同社最初のビットコインATMを台湾、香港市場に向けて出荷しました。ロボコイン・ビットコインATMは中国人のユーザーのために中国語の操作画面を備えているそうです。

今後、ロボコインは欧州、カナダ、米国にもビットコインATMを設置してゆく計画です。

ビットコインはネット上でも使える場所が増えつつあります。ゲーム『ファームヴィル』を展開するジンガ(ティッカーシンボル:ZNGA)は試験的にビットコインを受け付けると発表していますし、アダルト・サイトのポルノ・ドットコム(porn.com)もこれまでのクレジットカードやペイパルによる支払いに加えてビットコインによる支払いを選択肢に加えたと発表しました。アダルト・サイトは現在、毎月4.5億人のユニーク・ビジターがあるとされており、ポルノ・ドットコムはその中でも最大手クラスだそうです。

ウォール街との絡みでは野村証券が25.6%のクラスA株式を支配するフォートレス・インベストメント・グループ(ティッカーシンボル:FIG)の幹部が、ビットコイン投資ファンドを組成する準備をしているのではないか? という噂が流れています。

(文責:広瀬隆雄、Editor in Chief、Market Hack

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」することで最新記事をサブスクライブすることができます。
これとは別にMarket Hack編集長、広瀬隆雄の個人のFacebookページもあります。こちらはお友達申請を出して頂ければすぐ承認します。(但し本名を使っている人のみ)
相場のこまごまとした材料のアップデートはMarket HackのFacebookページの方で行って行きたいと考えています。