昨日、ニューヨーク市場のザラバ中に「ソニーがパソコン事業を切り離すのではないか?」という観測が出ました。

投資ファンド、日本産業パートナーズと新会社を作り、事業を譲渡する方向で検討に入っているようです。

「VAIO」のビジネスはソニーのMPC(Mobile Products & Communications)事業部の中に含まれており、さらにMPCはMC(Mobile Communications)とPMP(Personal & Mobile Products)に分かれます。このPMPの中に「VAIO」は含まれているのです。

1

今日、このニュースがニューヨーク時間の正午前後にもたらされると、ソニーのADRは+5.57%上昇しました。

ソニーの業績はこのところ冴えず、先日はムーディーズから社債の格付けをBaa3からBa1へ引き下げられたばかりです。これは「ジャンク」つまり投資不適格という評価です。

2

【略号の読み方】
DPS一株当り配当
EPS一株当り利益
CFPS一株当りキャッシュフロー
SPS一株当り売上高