3

中国の2014年1月の輸出(+10.6%)、輸入(+10.0%)ともに加速しました。

1

とりわけ輸出に関してはコンセンサス予想が+0.1%だったので、この数字は驚きをもって受け止められています。

ただ毎年1月は春節絡みの数字のブレがあるし、余り多くのことを読み込むべきではないと思います。

長期で見た前年比の輸出、輸入のグラフは下になります。

2

いつも言っていることの繰り返しになりますが、2年前までは中国の輸出、輸入は楽勝で前年比+20%以上で成長していました(但しリーマンショックの直後を除く)

それが最近では+7%前後の成長に落ちて着ているわけです。