S&Pフューチャーズ-6.30ポイント、ナスダック・フューチャーズ-16.00ポイント。

日経平均+0.7%、香港ハンセン指数+0.9%、上海総合指数-0.04%

HSBC製造業購買担当者指数確報値は速報値の49.7から49.4へ下がった。

日本のマネタリーベースは前年比+45.6%(予想は+51.2%)

ドル/円は+5ピップスの102.40

オーストラリア準備銀行は予想通り政策金利を2.50%に据え置き。

香港の小売売上高は前年比-9.8%(予想-4.9%)

インド準備銀行は予想通り政策金利を8.00%に据え置き。

フランスCAC40指数は-0.3%、ドイツDAX指数-0.50%、英国FTSE100指数-0.6%

ユーロ圏消費者物価指数は前年比+0.5%(予想+0.7%)

ユーロ圏失業率は11.7%(予想11.8%)

ユーロ/ドルは+25ピップスの1.3625

ポンド/ドルは変わらずの1.6745

スカイワークス(SWKS)は第3四半期ガイダンスを引き上げ。EPSは予想73¢に対し、新ガイダンス80¢、売上高は予想5.35億ドルに対し、新ガイダンス5.7億ドル。インターネット・オブ・シングス(IoT)向けの引き合いが旺盛。