アリババ(ティッカーシンボル:BABA)のIPOの初値レンジがこれまでの60~66ドルから66~68ドルに切り上がりました。そこで最近書いたアリババ関係の記事を整理しておきます。

9月19日に上場する怪物アリババのIPO、こうトレードしろ!

アリババに関するレポート(米国株式ウイークリー・レポート9月15日)

中国のインターネット・セクターの近況

米国の投資週刊紙『バロンズ』のアリババ評

アリババは会計年度の〆が3月末です。従って下のEPSの「2014年」とは「2014年3月で〆られた12ヵ月を意味します:

【アリババのコンセンサスEPS】
2014年 $1.50(実績)
2015年 $2.24(予想)
2016年 $2.86(予想)


僕のドタ勘では初値レンジの上限、68ドルが値決め価格になると思います。(=70ドル以上だとSECの再審査が必要になるだろうから)

そこで仮に68ドルを値決め価格として株価収益率(PER)を計算するとFY2016年(=2015年3月)のEPSに基づき23.78倍ということになります。

なおアリババ株は19日の上場初日からマネックス証券と楽天証券で取り扱いが開始されると聞いています。