全米平均レギュラー・ガソリン価格が上昇しています。

1

5月11日の全国平均価格は$2.659でした。

5月25日はメモリアルデーです。この日は非公式な「夏のはじまりの日」とアメリカでは考えられています。

米国では夏場にガソリンの消費量が増えると言われています。これはアメリカ人がバカンスに行く場合、鉄道や飛行機も使うけど、やっぱりクルマで遠出するのが一番一般的だからです。

全米自動車協会の予想では5月23日からメモリアルデーの5月25日までの三連休の間にアメリカ人の3,720万人(前年比+4.7%)が自宅から50マイル以上離れた場所で行楽すると予想しています。これは過去10年で最高の人出です。

現在の全米平均レギュラー・ガソリン価格から計算して、行楽客がガソリン代につかうお金は過去5年で最低だと予想されます。これはじり高しているとはいえ、未だ例年に比べてガソリン価格は安いことによります。