アメリカ合衆国保険福祉省のメディケア・メディケイド・サービスセンター(CMS)が、メディケイド(低所得者・身体障害者向け公的医療保険制度)と児童医療保険プログラム(CHIPS)のルール改正に乗り出すと発表しました。

今回のルール改正は企業が提供するケアの質を向上する目的でなされます。これは過去10年で初めての改正になります。

新ルールでは受益者の医療サービスへのアクセスが改善すると予想されます。なかでも今回のルール改正で恩恵をこうむる企業はアカディア・ヘルスケア(ティッカーシンボル:ACHC)です。

同社は麻薬中毒、パーソナリティ障害、学習障害、自閉症、広汎性発達障害、摂食障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療施設を展開しています。

このニュースを受けてアカディア・ヘルスケア株はザラバ+6%上昇しています。

achc