5月の米国ISM製造業景況指数は予想52.0に対し52.8でした。

1

内訳は下の通りです。

2

アンケートの回答には次のようなコメントがありました。

「景気は少し改善しているように思える」
「自動車産業は好調だ。鉄鋼価格は過剰キャパシティとドル高の影響で下がった」
「輸送機器市場は、全体的にはしっかりしている。雇用も強い」
「電子機器はドル高でアジアの売上が不振だ」
「西海岸の港湾ストの影響がようやく収まった」
「化学の市況は底打ちした」