ネットフリックス(ティッカーシンボル;NFLX)が第4四半期決算を発表しています。

EPS:予想2¢、結果10¢
売上高:予想18.3億ドル、結果18.2億ドル


米国内サブスクライバー数は予想+165万人に対し、結果+156万人の4,474万人でした。
海外サブスクライバー数は予想+350万人に対し、結果+404万人の3,002万人でした。

第1四半期に関しては:

EPSは予想3¢に対し、新ガイダンス3¢
米国内サブスクライバー数ガイダンスは+175万人
海外サブスクライバー数ガイダンスは+435万人


が提示されました。

米国内サブスクライバー数は第3四半期に次いで今期も落胆すべき数字でした。但しこれはクレジットカードのIC化の関係で、一部サブスクライバーが新しいクレカ情報を更新しなかったため「退会」扱いになったのが影響している可能性があります。

海外サブスクライバー成長は予想を大幅に上回りました。また来期の海外サブスクライバーのガイダンスも強い数字でした。

ネットフリックス株はアフターマーケットで+8%で推移しています。

nflx