2月のZEW景況感調査の結果が発表されました。

1

それによるとドイツは前月に比べて-9.2ポイントの1.0にとどまりました。

2

カレント・エコノミック・シチュエーションは下のグラフの通りでした。

3

世界経済が全般的に減速するのではないかという懸念、欧州におけるクレジット・リスクなどが指数を押し下げた要因だと思われます。