今週から2016年第4四半期の決算発表シーズンが始まります。目先の主な決算発表は次の通りです。

1月13日(金)
寄付き前:バンク・オブ・アメリカ(BAC) 38¢ 210.3億ドル
寄付き前:JPモルガン・チェース(JPM) $1.43 235.8億ドル

1月17日(火)
寄付き前:モルガン・スタンレー(MS) 65¢ 85.3億ドル

1月18日(水)
寄付き前:ゴールドマン・サックス(GS) $4.79 77.8億ドル
引け後:ネットフリックス(NFLX) 13¢ 24.7億ドル

1月19日(木)
引け後:アメリカン・エキスプレス(AXP) $1.00 79.6億ドル
引け後:IBM(IBM) $4.89 217.5億ドル

1月20日(金)
寄付き前:ゼネラル・エレクトリック(GE) 46¢ 335.8億ドル


このうちバンク・オブ・アメリカとJPモルガン・チェースは11月8日の大統領選挙でドナルド・トランプが勝利して以来、長期金利の上昇を見込んで、かなり買い進まれてきました。つまり市場の期待は高いということです。それだけに今回の決算では債券トレーディングを中心に、しっかりとした業績が出る必要があります。

BAC