リッチモンド連銀のジェフ・ラッカーが連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録の内容を、それが公にされる前に、メドレー・グローバル・アドバイザーズに流していたことがバレ、辞任します。