アリババ(ティッカーシンボル:BABA)の第4四半期(3月期)決算発表はEPSが予想66¢に対し63¢、売上高が予想52.6億ドルに対し56.1億ドル、売上高成長率は前年比+60%でした。

コマース部門売上高は+47%の45.9億ドル、クラウド部門売上高は+103%の3.14億ドル、デジタル・メディア&エンターティメント部門売上高は+234%の5.71億ドル、その他部門売上高は+88%の1.33億ドルでした。

アニュアル・アクティブ・バイヤー数は2016年12月より1,100万人増の4.54億人でした。

モバイルMAUは2016年12月に比べ1,400万人増の5.07億人でした。

クラウドの顧客数は前期の76.5万に対し、今期は87.4万でした。

コマース部門の営業キャッシュフローは潤沢でクラウドならびにデジタル・メディアへの積極的な投資を可能にしています。

BABA

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitter、ならびにInstagramもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。