今日、上院共和党ヘルスケア法案の投票が独立記念日(7月4日)の翌週まで延期されました。延期の理由は賛成票の数が足らないと判断されたためです。

ここでスケジュールを確認しておきます。

まずアメリカは7月4日(火)が独立記念日で休日となります。

議会はこの週(7月3日から7日まで)、一週間休会となります。

すると議員さんたちが戻ってくるのは7月10日というわけです。それ以降、7月31日までの3週間が、法案を詰める山場となります。

なぜなら8月は、ひと月、議会が夏休みに入るからです。

9月4日(月)のレーバー・デーが、非公式な夏休み終了日です。

すると審議が再開するのは9月5日以降ということになります。

SBIソーシャルレンディング

【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。