フェイスブック(ティカーシンボル:FB)は「わが社の18歳から24歳のアメリカ人に対するオーディエンス・リーチは4,100万人だ」と報告しています。

しかし、国勢調査では18歳から24歳のアメリカ人は3,100万人しか居ないので、フェイスブックは自社のリーチをすくなくとも1千万人水増ししていることがバレました。

ピボタル・リサーチ社のこの指摘に対し、フェイスブック側は「この推定リーチは、ユーザー・ビヘイビア、人口動態、ロケーション・データなど、さまざまなファクターを加味して算出されている」と苦しい弁解をしています。