ビットコイン価格は10月21日に6,148.82ドルを付けました。その後、ビットコイン・ゴールドの分岐というイベントを経て、いま再び過去最高値を狙う展開となっています。

1

安値は確実に切り上がっています。これはHigher lowsと呼ばれるチャートで、一般に「好ましいチャート」と考えられています。しかも最近は上げピッチが急になっています。

ところでチャートとは無関係ですが、11月28日にニューヨークで「コンセンサス」というビットコインのカンファレンスが開催されます。技術より投資に重点を置いたカンファレンスで、登壇者はARKインベストメントでいち早くビットコインの投資理論を打ち立て、現在は自分の会社をやっているクリス・バーニスク、元JPモルガンのチーフ・ストラテジストで現在は自分の会社をやっているトム・リー、シルバーレイク・パートナーズの創設者、グレン・ハッチンス、元ウォールストリート・ジャーナルの記者で現在はコインデスクのアドバイザリー・ボードのチェアマンを務めるマイク・ケーシーなどが登壇します。

このイベントに向けて新値にトライする展開になりそうです。

ビットトレード