2017年のグローバル投資銀行フィーのランキングは下の通りでした。

1

JPモルガンの投資銀行フィー収入は去年の58.4億ドルから64.4億ドルに増えました。マーケットシェアは去年の7.9%から今年は8.2%に増えています。セクター別では金融、エネルギー・素材、消費・小売、ヘルスケア、不動産の各セクターで首位でした。商品別では投資適格社債、ジャンク債、投資適格ローン、レバレッジド・ローンで首位でした。M&Aアドバイス件数は328件、ディール総額は7848億ドルでした。

ゴールドマンサックスの投資銀行フィー収入は去年の48.7億ドルから56.4億ドルへ増えました。マーケットシェアは去年の6.6%から7.2%に増えています。セクター別では工業、ハイテク、ビジネス・サービスの各セクターで首位でした。商品別ではM&A、株式の公募増資でNo.1でした。M&Aアドバイス件数は340件、ディール総額は9335億ドルでした。

メリルリンチの投資銀行フィー収入は去年の44.5億ドルから48.2億ドルへ増えました。マーケットシェアは去年の6.0%から6.2%に増えました。セクター別では通信・エンターテイメントの分野でNo.1でした。投資適格社債の引受件数は803件、金額は2109億ドルで首位でした。

モルガンスタンレーの投資銀行フィー収入は去年の42億ドルから今年は45.9億ドルに増えました。マーケットシェアは去年の5.7%から今年は5.9%になりました。商品別ではIPO引受手数料で首位でした。

シティの投資銀行フィー収入は去年の35.8億ドルから42.6億ドルへ増えました。マーケットシェアは4.8%から5.4%へ増えました。シティはグローバルでのIPO件数でNo.1、調達総額は124億ドルでした。


【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。