ゴールドマン・サックス(ティッカーシンボル:GS)の第4四半期決算はEPSが予想$4.95に対し$5.68、売上高が予想76.4億ドルに対し78.3億ドル、売上高成長率は前年同期比-4.2%でした。

投資銀行部門売上高は前年同期比+44%の21.4億ドルでした。うちアドバイザリーは+9%の7.72億ドル、引受けフィーは+76%の13.7億ドルでした。債券、株式引受けともに好調でした。

インスティチューショナル・クライアント・サービス部門売上高は前年同期比-34%の23.7億ドルでした。うち債券為替コモディティ部門は-50%の10億ドルでした。為替、クレジット、金利、コモディティなどの商品が不振でした。一方、株式部門は-14%の13.7億ドルでした。株式客注執行が不振でした。

gs


【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。